株式会社JTMの評判は?会社の特徴を口コミから分析!

株式会社JTMは、関東一円でリフォームを行っている会社です。
屋根・外壁塗装をメインに、外構・内装・水道工事なども請け負っています。

  • 株式会社JTMの口コミ・評判は?
  • 施工後の保証は?
  • 株式会社JTMの特徴・強み

当ページでは、上記のような疑問を持つ方に向けて解説しています。
屋根・外壁塗装に関しては高額な契約となりますので、2~3社程度の相見積もりをして比較検討するのがおすすめです。

相見積もりに関しては、消費者庁・各自治体でも推奨されています。

高額な工事を勧められたら、ちょっと待って!必ず複数社から見積りをとりましょう!
引用:消費者庁

また、公益財団法人「住まいるダイヤル」でも相見積もりで比較検討するように明記があります。

相見積もりは業者選定が非常に面倒ですが、その際には当編集部がおすすめするヌリカエの利用がおすすめです。
専属オペレーターが依頼主の要望をヒアリングして、最適な塗装店で相見積もりをするサービスを無料提供しています。

また、塗装費用の適正診断、お住まいの助成金情報の共有なども完全無料で行なっています。
「初めて屋根・外壁塗装を検討している人」「既に見積書を持っている人」に関しては、利用してみる事をおすすめします。

【簡単30秒!】お住まいの助成金も分かる!無料で外壁塗装の適正相場診断をしてみる。

※本ページは、外壁塗装のあれこれ編集部が独自に作成したもので、定期的な見直しを行い情報の修正を行っています。ただ、概要・価格などの情報は必ず公式サイトを確認するようにしてください。

| 【新規開設】外壁塗装の業者選びの個別相談を公式LINEで無料で受け付けています。

>>公式LINE相談を希望する方は必ずこちらをお読みください。

公式LINEで相談を行う際には、必ず下記項目を明記するようにしてください。
※必要項目がない場合は返信が出来ませんのでご了承ください。

・業者選びや塗料に関する相談(業者トラブルは直接契約をした塗装店に相談してください)
・閲覧した記事のURLの添付
・現在の状況
・相談の経緯
>>外壁塗装のあれこれ公式LINEで相談する

株式会社JTMは関東一円で営業!どんな会社?

株式会社JTMの会社概要は下記の通りです。

会社名 株式会社JTM
本社所在地 東京都世田谷区三軒茶屋2-45-6トライベッカ三軒茶屋1F
代表取締役社長 小林 拓海
電話番号 03-6450-9188
営業時間 9:00~20:00【年中無休】
ホームページ https://www.jtm-group.net/

株式会社JTMの特徴・他の塗装店との違いを解説していきます。

年中無休でリフォーム全般の相談が可能

屋根・外壁塗装だけではなく、外構・エクステリア、内装工事、水回りトラブルなど、リフォームに関する相談を行う事が可能です。
専任のスタッフが現地調査をしっかりと行った上で見積書の作成・提案をしてくれるため、無駄のない提案を期待する事が出来るでしょう。

現地調査・打ち合わせの際には、予算の都合を含めた要望を遠慮なく伝えるようにしてください。
年中無休で営業をしているため、普段仕事で予定が合わせにくいと言った方でも相談しやすいと言えます。

関東エリア全域に対応しているため、対応エリアでリフォームを検討している方は相談をしてみるのも良いでしょう。

迅速な対応が可能

世田谷区の相談であれば、迅速に対応してもらう事が可能です。
短期施工も可能なようなので、急いでいる方は一度相談してみる事をおすすめします。

高額な契約になる事は間違いないため、相見積もりして比較検討するようにしましょう。
自分に合う・合わないを判断するためにも、比較検討する事は非常に重要です。

LINE相談・見積もりが可能

相談・見積もり自体は無料で行う事が出来ますが、問い合わせをするのが検討段階で抵抗があるという方もいるでしょう。
そういった方には、LINEによる概算見積もり依頼・相談がおすすめです。

携帯アプリのLINEを活用して、写真を撮影して送るだけで概算金額が分かります。
詳細は劣化状況などによっても変動するため、現地調査による見積もりをしなければなりません。

ただ、概算の見積もりを知る事が出来ますので、まずは検討段階という方は問い合わせをしてみると良いでしょう。

株式会社JTMの口コミ・評判を調査!

株式会社JTMの口コミ・評判

株式会社JTMの口コミ・評判を、Googleマップ・Instagram・Twitter・Yahoo!知恵袋など、様々な媒体から調査しました。

ある日突然作業着の男が訪ねて来て「たまたま近くのマンションで作業していたら、お宅の屋根の防水が切れているのが見つかった。すぐ直した方が良いから教えてあげろと上司に言われたので来た」と言うので、すぐに怪しいと思ったが、面白いので後日改めて時間があるときに来てくれと言って、そのときは追い返した。
うちの屋上が見渡せる近くのマンションと言っても結構離れていて、肉眼で防水の状態が分かるとも思えないから、望遠鏡でも持ち歩いているのか?w
後日指定した時間に、工事部部長という名刺を持った人が来た。一緒に屋上に上がると(うちは鉄筋コンクリの陸屋根)塗装が十円玉くらいの大きさで剥がれているところを指さして、こういうのが問題だという。防水工事を頼んだらおいくら位か、ざっとで良いから出してくれと言ったら、スマホのアプリでさっと測って(初めて見た。普通は巻き尺で測る)140万円位だと言う。
その後別の2つの業者にちゃんと見積もりをしてもらったら、両社とも、防水が切れていると言うこうとはないし、すぐにやり直さないといけない状態でもないと言う。工事をした場合の見積額も両社ともここの半額以下だったw
ちなみにその部長の名前がAKIRA。
(Googleさんに提案ですが、コメントなしで星1つや5つのクチコミはスコアにカウントしないほうが良いのでは?)
参照元:Google 株式会社JTM 口コミより

近所の点検に来たのでご迷惑おかけします
と言いに来た後、案の定お宅の屋根も直した方が良いと営業かけてくる。
しかも、勝手に屋根の写真を撮っていた!
断ると悪態をついてきたので、名刺を要求
やです!だとなら会社の名前教えるよう言うと、全く関係ない別会社の名前を名乗った。
依頼したご近所さんに名刺を貰い確認して分かった。
名刺の社長の携帯に連絡し、伝えると
うちの会社と名刺勝手によく使われるんですよー。と誤魔化していたが色々矛盾点を突くと
最終的に嘘をついた事を認めた。
勝手に名前使われた会社にも知り合いの行政書士さんに連絡してもらいトラブルとお宅の会社の名前、出してますよと報告してもらいました。
本当に悪質な会社です。
参照元:Google 株式会社JTM 口コミより

他の方と全く同じ。ある日 近くのマンションの工事をしてたら うち屋根が見えて、不具合があるので教えにきましたと。このままにしておくと水漏れがする はめ込みを直すだけなら すぐにできるので というので 週末に来てもらうと はめ込みなせず 板金入れ替え そして防水がきれているのでそこも 直さない大変だと。頭領という代表取締役も一緒に来ているのに なぜか彼は車でまつ。 見積書をもらおうとすると 口頭で金額100万円で詳細はまた伺った時に説明すると。詳細書いた紙でほしいと言っても拒否される。
おかしいと思い 工事があったマンションからうちが見えるか確認。見えても 数センチの誤差が確認できるとおもわない。そして、工事もやってないことが判明。明日消費者庁に連絡するが、要注意!
参照元:Google 株式会社JTM 口コミより

上記はインターネット上で調査したものですが、実際に株式会社JTMに依頼した方はぜひ口コミの投稿をお願い致します。

株式会社JTMの屋根・外壁塗装の価格は安い可能性あり!詳細は見積もりが必須

株式会社JTMの屋根・外壁塗装の価格

株式会社JTMの屋根・外壁塗装の価格の目安は、公式ホームページに記載がありました。

【外壁塗装】

外壁まるごとパック 363,000円~(税込)
30年長持ち安心パック 1,200,000円~(税込)
ローコストプラン(シリコン塗料) 400,000円~(税込)
おすすめプラン(ラジカル塗料) 450,000円~(税込)
プレミアムプラン(フッ素塗料) 500,000円~(税込)

【屋根塗装】

カバー工法 500,000円~(税込)
葺き直し 600,000円~(税込)
葺き替え 700,000円~(税込)
塗装工事 150,000円~(税込)
瓦屋根補修 50,000円~(税込)
棟板金の交換 100,000円~(税込)
漆喰補修 70,000円~(税込)
雨樋修理・交換 250,000円~(税込)

詳細の工事内容(塗装面積・使用塗料など)などの記載がありませんでしたので、参考程度の価格だという事は理解しておかなければなりません。
上記の価格のみを見ると相場よりも安いと言えるでしょう。

ただし、家の劣化状況・大きさ・使用する塗料によっても価格は大きく異なるため、詳細は現地調査による見積もり依頼をする必要があります。
また、依頼する塗装店によっても価格は大きく異なるので、2~3社程度で相見積もりをして比較検討するようにしましょう。

株式会社JTMは年中無休で相談時間が限られる方におすすめ!

株式会社JTMをおすすめできる人・おすすめできない人

株式会社JTMをおすすめする人・できない人を特徴や口コミなどからの調査結果から考察しました。

おすすめできる人

・人柄を重視して契約を検討する人
・年中無休のリフォーム会社に依頼した人

情報が少ない会社ではありますので、担当者の人柄を重視して契約を検討すると言った方は、まずは無料相談をしてみる事をおすすめします。
その際には、担当者が自分に合う・合わないもあると思いますので、複数の業者の担当者の話を聞くと良いでしょう。

また、年中無休で営業を行っているため、他のリフォーム店が時間の都合上で相談が出来なかったという場合でも相談が可能です。
いつでも稼働しているのは、依頼主にとっては強みだと言えるでしょう。

おすすめできない人

・情報が少ない会社に依頼するのが不安な人
・近くに営業所がない人

比較的情報が少ない会社なので、不安を感じる方もいるでしょう。
相談自体は無料なので、気軽に相談をしてみるのも良いと思います。

また、近くに営業所がない場合には、何かあった場合に迅速な対応を期待する事が難しいでしょう。
そのため、まずは近くにある業者に相談するのがおすすめです。

株式会社JTMの利用前に確認必須!よくある質問まとめ

株式会社JTMの質問

株式会社JTMに寄せられるよくある質問についてまとめました。

施工後の保証は最長10年!その他は?

施工後に関しては、最長10年保証定期的な点検サービスが付いているようです。
しかし、詳細の記載が見当たりませんでした。

一般的には工事内容によって保証が異なるため、「保証内容」「期間」「免責事項」を確認しておくようにしましょう。
施工後の点検に関しても、「頻度」「業者側からの連絡の有無」なども事前確認が必須です。

屋根・外壁塗装の業界では、施工後の保証も非常に重要な項目なので、しっかりと確認をしておくようにしてください。

施工事例はどこで見れますか?

施工事例に関しては、公式Instagramアカウントに掲載されています。

参照:施工事例 | 株式会社JTM

ビフォー・アフターの写真が掲載されていますので、一度確認をしてみると良いでしょう。
施工事例に関しては、可能であれば実際の施工現場の見学を行わせてもらえるように交渉するのがおすすめです。

屋根・外壁塗装に関しては非常に高額な取引になるため、仕上がりを確認する事は重要だと言えます。

クーリングオフの適用条件が知りたい!

クーリングオフに関しては、条件が合えば適用する事が出来ます

  • 契約書面を受け取った日から8日以内に申請
  • 事務所で契約をしていない
  • 自宅で契約をした場合でも自ら呼び出しをしていない

上記に該当していれば、クーリングオフを適用する事が出来ます。
詳細の内容に関しては必ず契約書に記載があるため、まずは契約書を確認をしておくようにしましょう。

クーリングオフの申請自体は簡単なので、気になる方は詳細をまとめた記事がありますので下記を参照してください。
>>【初めてでも簡単に分かる!】外壁塗装のクーリングオフの書き方を画像で解説

施工は下請け業者が行いますか?

見積もりから施工・引き渡しまで下請け業者を挟む事なく、自社施工で行っている事がホームページに記載があります。
しかし、インターネットを調査すると、協力業者の募集ページもありましたので、事前に確認をしておかなければなりません。

自社職人の場合でも下請け業者の場合でもメリット・デメリットはありますので、どちらが良いというわけではありません。
施工管理体制は必ず確認をしておくようにしてください

「工程表の提出」「作業中の進捗状況の報告」「完工時の検査」「何かあった場合の連絡先」は、打ち合わせの際に確認が必須です。

株式会社JTMの口コミ投稿をしてみよう!

0.0
Rated 0.0 out of 5
5つ星中0.0つ星です!(0人のデータ)
非常に満足0%
満足0%
普通0%
不満0%
非常に不満0%


まだ当メディアに投稿された口コミ・体験談はありません。

【PR】ヌリカエ
\無料で相場が分かる/
ヌリカエ

ヌリカエは無料で相場を算定する事が可能です。
既に見積もりを済ませた方でも、適正価格を知るために利用される方も多くいます。

また、お住まいの助成金情報の聞いたり、相場の算定利用した後の勧誘の営業電話はなく、専門アドバイザーによる外壁塗装の相談をしてもらえるのも特長です。

\無料で適正価格の診断/
ヌリカエ公式サイト
https://lp.nuri-kae.jp

※本記事は(ヌリカエ)の運営元である株式会社Speeeの委託を受けて作成しております。
※本サイトでは、ウェブサイト運営費確保のための広告配信を行っています。本サイトに掲載されている各業者様のサービス概要、評価などの情報は客観的事実に基づいていたもので、利害関係による記述は一切ありません。景品表示法に基づき、広告が掲載されているページにはPR表記を行います。
※本サイトの記事は、公平・正確な情報を提供するために「消費者庁」「国民生活センター」「住宅リフォーム・紛争処理支援センター・住まいるダイヤル」の情報も参照しています。参照元は明記しています。
※本サイトはGoogleのガイドライン・コンテンツポリシーを参考にコンテンツ作成をしていますが、情報の正確性・信頼性・安全性を担保するものではありません。